まんがタイムきらら展

4コマ漫画誌『まんがタイムきらら』及びその姉妹誌の展覧会『まんがタイムきらら展』公式サイトです。80作品による描き下ろし漫画とイラストを中心に、『きらら』と作品が届けてきた“輝かしいもの”を見つめ直します。アーツ千代田3331にて、2018年11月17日(土)~25日(日)開催!

見どころ

第1章 プロローグ 『きらら』ヒストリー
『まんがタイムきらら』の歴史を一挙にご紹介!
『きらら』の15年の歴史を振り返る年表や、
数百に及ぶ実物雑誌が並ぶ『きらら』の本棚などを展示して、
漫画雑誌として歩んできた『きらら』の歴史をご紹介します。
第2章 『きらら』で輝く作品たち

『まんがタイムきらら』と姉妹誌を彩ってきた作品から80作品を集め、
それぞれの作品の描き下ろしカラー漫画とイラスト、計160点の大規模な展示を実施します。
描き下ろし漫画とイラストは、“希望” “夢” “勇気” “ときめき”という4つの言葉がテーマ。
この4つの言葉は、『まんがタイムきらら』創刊時に掲げられた
「読者に希望や夢や勇気やときめきといった“輝かしいもの”を届ける雑誌でありたい」という気持ちと、
その気持ちとともに歩いてきた『きらら』の道のりを象徴するものです。
80作品の描き下ろし漫画とイラストを通して、『きらら』の築いてきた楽しくて明るい世界をご紹介します。

第3章 『きらら』とアニメ
『きらら』を語る上で欠かせないのがアニメ。本章では『きらら』の作品たちを「アニメ」の視点からご紹介します。
これまでにアニメ化された作品が会場に一堂に集合!『きらら』と作品たちが届けてきた“きらきらとした輝かしいもの”が、
アニメとなってどのように表現されているかをご覧いただきます。
第4章 「きららファンタジア」の世界
スマートフォン向けアプリゲーム「きららファンタジア」。
『きらら』のキャラクターたちがファンタジーRPGの世界を舞台に集う本作は、
雑誌やアニメの枠からゲームという新たな舞台に世界を広げた 『きらら』の新しい姿とも言えます。
会場では、ゲームの貴重な資料やキャラクター設定画を展示します。
また、キャラクターたちと触れ合うことのできるコーナーなどを通して、
ゲームの楽しい世界観をご紹介します。
スペシャルコーナー
『きらら』の作家が会場で描く!?本展会場に来場した作家陣が、キャラクターやサイン、ファンへのメッセージなどを寄せた
イラストボードを展示します。作家直筆のキャラクターやメッセージを間近で見ることのできる貴重なチャンス!
ひょっとすると、ドローイングの瞬間を見られるかも?
また、展覧会メインビジュアルを飾る28体のキャラクターたちが大集合!写真撮影もできるスペシャルなスポットです。